ヒプノセラピー催眠療法サイト | 日本ヒプノセラピー協会

ヒプノセラピー催眠療法サイト | 日本ヒプノセラピー協会
体験セミナー育成コース

ヒプノセラピーとは?

すべての問題の答えは「こころ」にあります。そして、幸せになるためのカギも「こころ」にあります。
ヒプノセラピーは、あらゆる問題の原因となっている「無意識のこころ」に働きかけ、おだやかに癒しをもたらすことができる、とても効果の高いセラピーなのです。

ヒプノセラピー (催眠療法)とは、軽いリラクゼーションを利用したセラピーで、高い効果が期待できる心理療法の一つです。

リラックスすることで、ふだんは気づくことのない深い意識(潜在意識)へとつながることができます。そこには、あなたの行動パターンや心理的なクセ、そしてあなたが日々日常の中で経験しているすべての問題の原因ともいえるものが存在しています。そして同時に、その問題の解決策もその深い意識にすでに存在しているのです。つまり、問題とその答えはまったく同じ場所に存在しているのです。

そのすべての源ともいえる深い意識に心地よくアプローチしながら、こころのなかの「いらないもの(思いこみ)」を片づけることにより、あなたにもともと備わっている「ちから」や「輝き」「安らぎ」に目覚めることができます。ヒプノセラピー (催眠療法)は、心地よいリラックスとともに「幸せ・喜び・愛・安らぎ・豊かさ」そのものであるあなたへと導いてゆきます。

・・・** ヒプノシス(催眠)の歴史は、およそ6000年まえのエジプトまでさかのぼります。つまり、人の存在の記録とともに、すでにヒプノシスについての記録が存在し、長いあいだ人々のあいだで使われてきたものです。ヒプノシスの高い効果は、当時の呪術師の威光の源となり、古代ギリシャでは医学の基礎を作ったヒポクラテスもヒプノシスを治療に用いていました。

その一方で、自分では気がつくことができない深い意識にアプローチするヒプノシスは、その大きな効果と目に見えないものへの怖れから、ときには人々の興味をかきたて大いにもてはやされたかと思うと、非難や弾圧や排斥の的になる ・・・という持ちあげられては落とされるというアップダウンの繰りかえしの運命をたどります。ようやく西欧で医療における催眠の有効性が認定され催眠学会がつくられたのも、まだたったの半世紀まえのことなのです。(と、いっても、心理学じたいの歴史がまだ100年ほどしかないのです。)

日本では、今だにヒプノシスが催眠『術』と勘違いされることが多く、怖れや好奇のまなさしを向けられがちです。正しく理解されているという状況とはほど遠いのです。

しかし、ヒプノシス(催眠)をベースとしたヒプノセラピーは、恐ろしいものでも、難しいものでも、とっぴなものでも、奇妙なものでも、恥ずかしいものでもありません。意識を保ったまま、ただリラックスするだけで、より制限のない「本来の自分」に出会うことができるという、とても穏やかで高い効果のある、多くのセラピーのなかでもきわめて質の高いセラピーであるといえます。 **・・・

日々の生活のストレスから心のバランスを保つのがむずかしい・・・
それは、現代を生きるわたしたち誰もがもっている悩 みではないでしょうか?

もし、自分で自分の心のケアができるとしたら? あるいは、身近な人のこころのサポートや問題解決を助けてあげられるとしたら? さらに、いま圧倒的に不足している「こころの問題」を対処できる専門家として活躍できるとしたら?ヒプノセラピー協会が提供するコースは、ご自分のために、また周りの方々のために、さらには社会が必要としているニーズのために、ご自分の学びを役立てることができる力を養います。

何か新しいことを始めたい! あるいは、自分を変えてみたい! 生きがいのある生き方をしたい! 人の役に立ちたい!・・・ そんなふうに感じているあなたに是非チャレンジしていただきたいと思います。

 

ヒプノセラピーの特長

ヒプノセラピーは、他のセラピーとどのように違い、どのような長所があるのでしょうか?

カウンセリングをはじめ、多くのセラピーや心理療法は、こころの表面の意識(顕在意識)にのみに焦点をあててセッションを行います。つまり、「思考」の部分です。しかし、私たちが「どのように考え、どのように行動するのか」というもとになるプログラミング(信念)は、こころの深い意識(潜在意識)のなかに隠されるように存在していて、ふつうの意識ではなかなか気づくことができません。そのために、「わかっちゃいるけど、やめられない」というパターンに悩まされることになります。

ほんとうに自分の考えや行動に変化を起こしたいときには、この深い意識にあるプログラミングにアクセスする必要があり、そこにどのようなプログラミング(信念)があるのかに気づき、今の自分に役立っていないプログラミングを手放したり、変えていくことが必要になります。

しかし、この深い意識にあるプログラミング(信念)はまるで固い殻でがっちりと保護されているようで、ふだんの生活のなかでは変えることはおろか、気づくこともできません。それこそが、私たちが「わかっちゃいるけど、やめられない」というジレンマの行動パターンをたびたびとってしまう原因なのです。

この深い意識のなかでしっかりと守られているプログラミングは、カウンセリングなどの表面の意識のみを扱うセッションではアプローチすることができません。ヒプノセラピーのように深い意識につながることができるセラピーだけが、「わかっちゃいるけど、やめられない」というこの不毛な行動パターンを根っこの部分のプログラミングから変更するちからがあり、その結果、考え方や行動も変化させることがでるのです。

ヒプノセラピーでは、ただ心地よくリラックスすることにより、すべての変化のカギであるこころの深い部分にアクセスすることができます。リラクゼーションによりこころも身体もエネルギーを取り戻すことができ、またこころの深いところにある不要なプログラミングを取りのぞく解放感があり、実際に考え方や行動を変化させる大きなちからを持つ効果の高いセラピーなのです。

私たちが目にしている世界というものは、まさにこころのなかに抑圧されたものが映しだされた世界(投影)なので、こころのなかの抑圧を癒すことにより、自分が目にする世界はじょじょに自分に優しく、思いやりや愛が反映された世界となってゆきます。また、こころのなかのゴミをお掃除すればするほど、本来の自分の完全さとともに、さらに大きな無限の意識につながり、たくさんのインスピレーション、創造性、知恵、導きがえられるようになります。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)の効果


ヒプノセラピーには、さまざまな効果があります。

1 リラックス効果 ・・・ ふだん私たちはリラックスしているようで、まったくリラックスできていません。本当のリラックス状態を身体はすっかり忘れてしまっているのです。ヒプノセラピーで、深い、本来のリラックス状態を身体が覚えることで、免疫や代謝、ホルモンなどの状態が改善されます。

2 自己信頼 ・・・ 人生の被害者・犠牲者になるのではなく、また何かに依存したり執着することなく、自分で自分の人生の問題に変化を起こすことができるという自信と自己信頼を手にすることができます。

3 集中力と創造力 ・・・ 私たちのこころには想像をこえる大きなパワーがあります。しかし、それはまるで違う方向を向いた馬たちにつながれた馬車のように、あちらこちらの方向に引き裂かれた状態で、まったく本来の力を発揮することができません。深いこころを癒すことで、自然にこころが静かになり、方向性が定まり、より大きな力につながることができるようになります。

4 癒し ・・・ こころに傷がない人は、じつはひとりもいません。ただ、そのことに自分自身で気がついていないだけなのです。気がつかないからといってOKなわけではなく、それは私たちの人生でこっそりと悪さをしでかします。つまり、次から次へと人生の問題をつくりだすのです。それは、あなたがそれらを正面から認識して、癒す決意をするまで続きます。問題というものをより幸せになるためのステップととらえ、どんどん自分を癒してしまいましょう。

5 気づき ・・・ どんどん深い意識にあるこころのゴミを癒してゆくと、わたしたちは本来の自分〈気づき〉としての自分にもどってゆきます。制限された身体ではなく、どこまでも広がっている〈気づき〉という視点で自分をとらえることにより、じつは自分自身がする体験がまったく違ったものとなってゆきます。自分で自分をどのような存在であると定義することは、自分の体験にとってとても大切なことなのです。

ヒプノセラピーは以下のような問題や状態、症状に対して有効と考えられ、状態や症状の改善が期待できます。問題や症状に応じて、複数のセッションが必要であったり、ある程度の期間継続する必要がある場合もあります。
 

・対人関係の悩み/心配ごと

対人恐怖/職場関係(上司、同僚)/親子関係/夫婦関係/恋人/友人の問題等

・将来/恋愛・結婚/仕事

仕事・転職の悩み/パートナーとの問題/パートナーがほしい/将来の方向性/人生の目的

・心身の悩み

トラウマ/アダルトチルドレン/依存/不安/恐れ/ パニック/過呼吸/頻尿/不眠/極度の緊張・あがり/手足の震え/吃音/拒食/過食/自律神経失調/うつ/ひきこもり/原因不明の痛み・症状/ストレス

・自己改善

ダイエット/自信を持つ/やる気の向上/集中力の向上/記憶力の増強/積極性の強化/コミュニケーション能力の向上/ネガティブな自分を変えたい

・ヒーリング、幼児期退行/前世退行

幼児期退行/インナーチャイルド/サブパーソナリティ/前世退行/未来世療法

・新しい習慣を創りたい

禁煙/勉強の習慣/早起きをする/読書の習慣/ 規則正しい食事/運動の習慣

・願望達成

セースルの売り上げ達成/金銭的豊かさ/スポーツのパフォーマンス向上/恋人・結婚相手を得る

・子育て・育児の悩み

ひきこもり/不登校/しつけ/反抗/暴力

・もっと自分を知りたい・学びたい

 

ページトップ